無料個別支援について

多様な人材課題に対応する専門家と派遣し、成果の出る企業支援を展開します。
コーディネータによる採用力強化と定着率向上のための相談対応の内容を踏まえ、ニーズに応じて専門家を派遣します。企業ニーズや規模を考慮し、個別指導と研修の手法を使い分けることで適切な企業支援を実施し、新規採用者数増、定着率向上などの成果につなげていきます。

■支援手法

支援手法 内   容
個別指導 主に企業の経営者や人事担当者を対象としたコンサルティングを行います。企業のニーズにより、個別指導を経て研修や面談へ移行するケースも想定して対応します。
【実施回数】2時間×(1~3)回
研修指導 主に管理者・リーダーや、新入社員・若手社員を対象とした研修を行います。グループワークも交え、取組みのフィードバックなどまで対応します。
【実施回数】2~4時間×(1~3)回
従業員面談 研修やコンサルティングの実施に当たり、現場の声を聴く「ヒアリング」や従業員のメンタルのフォローのための「カウンセリング」等を 行います。
【実施回数】4時間×1~3回

■専門家派遣の主な支援テーマ(例)

ニーズ テーマ 支援手法 対象者 内  容
採用力向上 新卒(大卒・専門卒・高卒)
もしくは中途社員の採用力強化
個別指導 経営者
人事担当者
  • 採用戦略見直し・合同説明会等でのブースの見せ方の工夫
  • 面接手法の改善・採用にもつながる人材育成
    手法の見直し など
定着率向上 採用力強化と定着率向上支援 研修指導 経営者
人事担当者
管理者
「採用活動に既存従業員を巻き込むこと」によりインナーブランディング(自身の持つ自社イメージの確立・強化)を醸成する。
定着率向上
(離職率を低減)
職場定着力強化 個別指導 経営者
人事担当者
従業員の職場定着に向け、企業として取り組むべき内容と具体的な実践策を指導。
定着率向上
(離職率を低減)
職場定着力強化 グループ研修 新入社員
若手社員
新入社員の早期戦力化と職場への定着を目的とした研修を実施。
  • 自身の仕事と会社理念の紐付け
  • PDCAサイクルによる成長
職場環境の改善 雇用管理と人事労務制度改善 個別指導 経営者
人事担当者
コーディネータによる事前のヒアリングを元に、企業が必要とする課題、テーマを整理し、働き方改革に関する具体的な人事労務制度改善に着手する際の指導。
職場環境の改善 正社員化支援 個別指導 経営者
人事担当者
単なる投資としての正社員登用ではなく、戦略的に企業の成長と紐づいた正社員登用の制度構築を指導。
  • support_1
  • support_2
  • support_3
  • support_4